国分寺戸建て不動産

国分寺は多摩地区にあり、まぁ、多摩地区では大きな存在感のある駅の一つではないでしょうか。 乗り継ぎ便利なのは隣の西国分寺駅ですが、こちらは快速の停車駅で、中央線の快速で東京駅まで最短35分で行けます。都内までの通勤が思ったほど時間はかかりません。 国分寺近くで賃貸物件を考えるなら、通勤の便は一つ大きなポイントですが、こちらは駅近くはまだマンションや戸建ての物件が選べますが、駅から少し離れると、特に南側へ行くと、畑が多くて、住宅が急に少なくなります。それに、国立に抜けるところに、斜面が急な坂が多く存在してます。車ならともかく、自転車だとかなり厳しいので、不動産やさんで賃貸物件を探す際、駅からどの位離れるか、近くに何があるか、よく見ておく必要があるかと思います。

国分寺 武蔵国分寺戸建て不動産

国分寺市の名前の由来は聖武天皇時代、聖武天皇により日本各地に国分寺が立てられました。そのうち、武蔵国分寺がこのエリアにあったので、この地域は国分寺って名前になりました。現在も武蔵国分寺跡が市内の公園にあり、名所の一つとなります。国分寺の跡地の保存と開発にめぐり、マンション建設により、地元住民との訴訟が行ったこともあったが、歴史公園として整備し、史跡を保存、整備する方向に進むことに。

470 6/4

Copyright © All rights reserved.国分寺戸建て不動産.